色々な著名の方々の公開されているブログや記事は、標準機能の活用例が中心であり、「Office365」「SharePoint2013」 で構築しているどの企業のサイトを観ても、その記事に比例した標準レイアウトのみで、「見栄えが今一っ?」 と感じますっ。

事業を営んでいる方々は、毎日、目にする訳ですから、少しだけでもビジュアル面で向上して、仕事されている方々の意欲向上に役立つ簡単なカスタマイズをすれば良いのにと思いますっ。
(簡単なカスタマイズとは、「数☆行のコード追加」でできるカスタマイズですっ。)

そこで、ポータルサイト(チームサイト)を例にして、今後は簡単なカスタマイズを紹介していこうかと思ってますっ。
でもその前に、Office365 を導入をする事を検討しているユーザー視点で、いくつか、年頭に入れて考えておく事があると思いましたっ。
(少し、頭痛くなる専門的な記述かもですけどっ。)

 

その1 Office365の導入を検討されている企業様のご要望はっ!?
(自分の主観で、以下にまとめてみましたっ。)

Office365_01

 

その2 既存システム(Notes)データの移行を踏まえた作業はっ!
(自分の主観で、以下にまとめてみましたっ。)

Office365_02

 

その3 ポータルサイトを検討されている企業様のご要望はっ!?
(自分の主観で、以下にまとめてみましたっ。)

Office365_03

 

Office365のログイン画面で、自社を認識できるちょっとした変更は、これっ

Login01

 

如何でしたかっ?

ブラウザ操作で簡単なカスタマイズに興味が抱かれた方は、以下のメールして頂ければ、こちらよりご連絡致します。
( makino@o365ymf.onmicrosoft.com )

次回より、簡単なカスタマイズでも見栄えする 「ポータルサイト(各種コンテンツ)」 例について投稿していきますので、お楽しみにっ!

「ではっ!ではっ!」
y(^-^;)m